ママ必見!骨盤矯正で産後太りを解消!

産後ママの悩みを一掃!代表的な産後太り解消法を徹底比較!

HOME » 産後の骨盤矯正法を比較 » ガードル

ガードル(補正下着)

産後の骨盤矯正法として「ガードル(矯正下着)」の特徴や効果を紹介します。

履くだけでOK?ガードル(補正下着)の骨盤矯正効果

ここで言うガードルとは、体形補正下着・体形補正スパッツの類を指しています。 ただ履いているだけで骨盤の位置をもとに戻す効果が見込めるとあって、その手軽さから人気があるようです。

カッチリタイプの骨盤ガードル

←例えばこんなタイプ。 着衣ですから腰回り全体を支え、産後の筋力が弱った状態の上体をも支えてくれるものもあり、骨盤に対しても全方向から締め付けるので万人向きかも知れません。 また、ウエストからお尻、太ももまでを包み込むような形であるものもあり、脂肪がついて形が崩れたり、下がってしまったお尻をキュッと持ち上げてくれる効果もあるようです。 ちなみに、体形さえ合えば、着ているだけで腰痛がなくなるという人もいるようですので、上手に使いたいアイテムです。

ソフトタイプの骨盤ガードル

ただ、私や私の周囲では、矯正下着のせいで体形を崩してしまい、その後の回復に時間や費用が掛かった人、いまだ苦労している人が少なからずいるので、個人的にはあまりおすすめはしたくないのですが、補正下着がとても効果的だった人もいるので、効果の出る人とそうでない人との個人差が大きいのだと思います。 心配な方には右の様なソフトタイプもあります。

【費用】

2,000円〜(下は安いですが上は数十万円)

【期間】

効果が出るまで(個人差あり)

【プラス点】

  • 安いものは比較的安価なので、色々と試すことができる。
  • 基本的に履くだけなので使用方法は間違えない。
  • 骨盤だけでなく体形そのものを包み込む場合は全体がスッキリ見える効果がある。
  • アウターに響かないものが多く外出時にも使用ができる。
  • 締め付けが適度であればムクミが取れる。

【マイナス点】

  • 良いものを求めていくと数十万円と非常に高価。
  • 骨盤矯正機能併用の場合窮屈で不快に感じることがある。
  • 逆に快適な着用感の場合、骨盤矯正は期待できない。
  • 体形に合わないと締め付けが強過ぎて血行が悪化してしまう可能性がある。
  • 履いている時は見た目もスッキリしているが脱ぐと元に戻ってしまう。
  • 効果が有ったとされる人を追跡してみたが時間が掛かっている事が判明。

ガードルの有効度は?産後の骨盤矯正方法を比較>>

 
HOME » 産後の骨盤矯正法を比較 » ガードル


ママ必見!骨盤矯正で産後太りを解消!